釣り行ったらプライヤーが無いんだが

マストアイテム

ゲームベストを着用すると重くて肩こりますよね。

ルアーケースを四個から二個(一個は使用済み用で空っぽ)へ減らして、おー軽ーってそれだけじゃなかった。

どうやら前回の釣行でプライヤーを落としてしまっていたみたいです(-_-;)

今更なんで釣れてから考えよう。
うん、そうしよう。

まだ辺りは真っ暗ですが釣れそうで釣れない状態が続いて一時間以上ノーヒットです。

コンコンとかコツッとかショートバイトが多く魚が小さいのでしょう。

下流に場所を移動して岸まで流れ着いたルアーの回収に入ったところでズドーンとピックアップバイト!

60弱ぐらいかな? 今年、大きいの釣れてませんがそれでも外しませんね(^^)

しかしです。ここで予定の問題が・・・

そう、プライヤー無いです。

もしフックを掴んでいる最中なんぞに暴れでもしたら、死ぬーほんと。
幼い頃に指先貫通させて病院行ってますし(;’∀’)

念には念を入れて口を掴んだままのフィッシュグリップは足で押さえて左手は魚、右手で口の中にあるトレブルフックをホジホジと・・・・。

意外と浅かったんで簡単に外れましたが、これが続くと面倒ですし丸飲みされたら終わり、最悪魚を解体する羽目になりそうです。

朝マズメの名取川で釣り上げたシーバス

すぐに釣り再開、その後もアタリだけは続きます。

一度はゴンッときたのでてっきり良型だと思ってアワセたのにすっぽ抜けです。

あれぇ? 違和感に戻ってきたルアーをよくよく確認するとフロントフックの下方の針先が潰れています。

たぶん前回根掛かりした時だと思うんですけど、表層系ってここ一番大事ですよね?
もうどうにかしないと釣れないような気がしてしまって・・・

交換フックもシャープナーも持ち合わせてないから、プライヤーがないままに他のルアーのフックを移し替えます。

これがまぁ、スプリットリングが固くて固くて爪が悲鳴上げていましたね。
なぜやったんだか(+_+)

再びポイントを狙う頃にはすでに時合を逃してしまっていて一匹だけ追加して終了です。

無くなって初めてわかる道具の大切さ、フライフィッシングの時はフォーセップ、そして今回のプライヤーは欠かせませんね(^^;)

朝マズメの名取川で釣り上げたシーバス

ラグゼ アルミプライヤー 175mm ラバーグリップ. LE-2480購入

帰宅後に即決即注文!

翌日には新たに届いたプライヤーを持って早速河口へ向かい、50弱を二匹と60cmを釣り上げ入魂終わらせました(^^)

それにしてもあると全然違いますね。変な体勢でもへっちゃらです。

朝マズメの名取川で釣り上げたシーバス
朝マズメの名取川で釣り上げたシーバス
朝マズメの名取川で釣り上げたシーバス

日が昇り明るくなってきたので、その足で前々回の釣り場で軽くプライヤーを捜索してみることにします。

誰かに拾われてなければ、まだどこかに在ることでしょう。

確か釣ったのは上流側のここら辺だったか?
魚を置けるぐらいに草むらに空いた砂地を見て回ると川岸近くの砂の上に茶色く錆びた見覚えのあるプライヤーを見つけました。

見つけた感じから、きっと落としたのではなく写真撮ってて置き忘れたのだと思います。

帰ってコンパウンド掛けてオイル吹いて完全復活、前よりピカピカになり過ぎて数段綺麗になりました。

左が戻ってきたスミスステンレスプライヤー、右が新しく購入したラグゼアルミプライヤーです。

価格が二倍ほどして少し悩みましたが使用頻度とルアー二個分と考えればOKでしょう。

そして結果的に二つになってしまったプライヤー、これからどちらを使うかというと正直悩ましいのですが肩が凝ったらアルミになるような気もします。

スミス(SMITH ステンレスフィッシング プライヤーとラグゼ アルミプライヤー 175㎜

私的見解ですが、

スミス(SMITH LTD) ステンレスフィッシング プライヤー

〇 無骨なデザイン  耐久性が高く頑丈
× 重い  ラインカッターに刃がない  加工精度が悪い


がまかつ(Gamakatsu) ラグゼ アルミプライヤー 175㎜ ラバーグリップ. LE-2480

〇 軽い  精巧な作り  PEラインもスパスパ切れるラインカッター
  この値段でワイヤー入りランヤード付き  リペアパーツが別売で安心
× 耐久性不明


ついでに購入したフックシャープナーも。これも使いやすかったですね。

GMフックシャープナーとがまかつトレブルSP-MH

良い買い物をしました。
釣り道具って大事です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする