ヤマメ釣り たまにはこんな日も

林間の青空
梅雨間近、天気が良ければ水辺に出掛けましょうか!


今日はヤマメ狙いで鳴瀬川水系のある支流に入ってみました。

青空の下の渓流
初めての場所でしたが、たぶん渇水気味です。
煮干サイズがワラワラ ・ ・ ・ これじゃ~思ったようにフッキングしてくれませんし、大人サイズが釣れる気が全くしません( ̄。 ̄)
沢山のトンボが飛び交いカジカガエルが鳴くシチュエーション、それでも釣れません。天気は最高なんですけどね。

石にとまった

枯葉にとまるサナエ

河原の石にとまるハグロトンボ

河原にヨシが覆い茂る渓流
堰堤を一つ越えるとこのボサの多さには辟易、1匹も釣らないまま退渓しました。少し来るのが遅かったようですね、残念。
まだまだ時間はたっぷりなので次は何処にしようか? 暫く考えてから2年程ご無沙汰の支流へ向かいます。前は形の良いイワナが釣れたはずでしたが何時の間にかポイントは砂で埋まり平坦な川に成り果ててしまっていました。
魚は僅かに1匹小さいのを見たきり、これじゃあね ・ ・ ・ ・ ここも早々に退渓です。

河原の木陰
車に戻る途中で見つけたモリアオガエルの一大繁殖地、100mほどの川沿いに卵塊が数え切れないほどありました。

枝にぶら下がるモリアオガエルの卵
その他セットでヤマカガシも、これもまた見たことないぐらいにウヨウヨでした。

川を泳ぐヤマカガシ
今日は何だか魚が釣れません、地図を見ながら入渓できそうな河川を探して行きます。
ここも入った事が無いような ・ ・ ・ ? とりあえず気になった流れは確認しておくことにしましょうってことで入渓しますが水質が悪いのか全くヤマメの気配が無くすぐにダメな流れだと判ります。

岩盤底の渓流
ここまで来ての3本入ってのノーフィッシュですヾ(・・;)
月に一度あるかの好天に、この有様は泣けてきますね、山奥か本流だったらいくらかは釣れたでしょうが今更ですし、次も地図を見ながら行き当たりばったり、ここはどうだ?
通行止めの看板の所に車を置き、そこから沢へ降ります。

川の中を泳ぐイワナ
やっと見つけました、小さいですがこれなら釣れそうです。
毛針を鼻先に落とすと暫く吟味して喰い付きました。簡単に入れる所はスレてますね、ってイワナ?

砂の上に置かれたイワナ
50mほど行って同じようなサイズのイワナを追加しましたが、これ以上は好転しそうもないので引き返します。ヤマメを釣りに来たのに途中から集中力が切れて何をしたいんだか、もうグダグダ(;´▽`A“ 疲れが抜けてないのかな~今日はこれまで、また出直します。

今日の釣果 イワナx2匹!

ヤマメの釣れる良い感じの里川って意外と少ないんですよね。
まぁ気長に探します(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『ヤマメ釣り たまにはこんな日も』へのコメント

  1. 名前:SHIGEZO 投稿日:2016/06/13(月) 21:49:00 ID:589fc6ab0 返信

    東北南部も梅雨入りしましたね!
    渇水が解消すれば・・・・・・期待しましょう!
    そういえば、前回モリアオガエルと遭遇した辺りにも、ヘビが多く住んでるみたいでしたっけよ。
    蛇籠も近くにあって、パッと見ただのゴミなんですが、実は幾重にも重なった蛇の抜け殻でした!

  2. 名前:ブルーリバー 投稿日:2016/06/13(月) 23:15:04 ID:589fc6ab0 返信

    ネタにしたらすぐ梅雨入りでした。
    雪解け水も少なかったので、少しはましになるでしょうか。
    今年の夏を心配しています。
    幾重にも重なったのは見たことないですね、
    爬虫類好きとしては見てみたいです。