2016渓流解禁 仙台近郊河川へ

曇り空を背景に灌木
朝から、どよ~んとした天気、しかも雨も降りそうで( ̄▽ ̄;)!!  さぁ~今日はどうしよう?


散々迷った挙句、昼近くになってから仙台近郊の川へ出掛けてきました。実はこの川のこの時季は初めてで勝手が分りません。とりあえず入渓し易そうな所から入りましたが、雪が残っているし踏み後がいっぱいですね( ̄_ ̄ i

岸辺に雪が残る渓流
見た目は寒そうには見えますが実際は気温11℃、水温は8℃もあります。しかも、この気温で雪解けが進んでるのか水は笹濁りで流れに沢山の落ち葉が混じっています。これは経験上ダメなパターン( ̄Д ̄;;  不安に思いながらも釣り上がりますがBHニンフを何度流してもさっぱり当たりがありません。きっと、ミミズだったらイケイケのシチュエーションなんでしょうが、釣れてくるのは葉っぱと枝だけ、魚にフライが見えているのかも疑わしくなって1時間経たずに退渓しました。  出発が遅かったので次の川へ移動することもできず、さて困った(=_=;)
濁りで困った時は源流を目指せ!? ってことで、山道を車で行けるだけ登って、上流域から再スタートしたら  ・  ・  ・  ・

ランディングネットに横たわったイワナ
流芯を流れていたマーカーがスッーと沈んで、大きく合わせると ・ ・ ・
祝!今季一匹目が出てくれました。
こんな、トロ~ リとした流れからです。毎年の事なのにやっぱり嬉しいですね~(T△T)

岸辺に雪が残った渓流
これが最後かと思いきや時間を置かずにもう1匹。

雪の上に横たわるイワナ
水温は高めでもまだ付き場所はトロ場のようですね。小場所はスルーして、次のこんな流れでも、

水が濁り気味の渓流
また1匹、

流れの中でイワナを手に持つ
そしてもう1匹、

岸辺に横たわるイワナ
次々と釣れましたが、5匹目を撮影していたところでカメラの記録容量不足が表示されました・・・? 確認したら、どうやらSDカードを忘れてきていたみたい(〃∇〃)スマホも置いてきたし、雨も降ってきたので切り良くこれで終了しました。実釣2時間弱で釣果はイワナ5匹とバラシ1匹。今日はボーズでもおかしくない状況のなか良く釣れてくれました。
とても楽しかったですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『2016渓流解禁 仙台近郊河川へ』へのコメント

  1. 名前:SHIGEZO 投稿日:2016/03/09(水) 22:29:25 ID:589fc6ab0 返信

    解禁おめでとうございます!
    これで『出掛けたい病』は治まりました?
    羨ましすぎる漁獲高に、コチラの方に病が伝染ったような気がします(笑)
    今年はちょいと仙南から出てみようかな・・・・・・?

  2. 名前:ブルーリバー 投稿日:2016/03/09(水) 23:50:08 ID:589fc6ab0 返信

    ありがとうございます。
    『出掛けたい病』・・・
    釣れたら釣れたでもっと釣りたくなりました(笑)
    逆に去年行けなかったので久しぶりに仙南行ってみようかと思ってます。