二週連続牡鹿半島、メバルよりアイナメ、ベッコウも釣れてた

冬のメバル初釣行

そろそろメバルが良い季節、抱卵した大きなメバルを釣りたいですね。

日中から楽しむつもりで出かけましたが小さいのも釣れないばかりか全くアタリ無しデイメバルはさっぱりです。

だからといって日が暮れるのを寒い中待ってもいられなくて、保険で持ってきていたロックロッドで根魚狙いに切り替えると僅か三投目で30後半のアイナメGETです。

牡鹿半島侍浜で釣れた良型アイナメ

そして時間をおかずにこの日最大の40弱。

時期的にピークも過ぎて、この日は潮も大して動いてない感じでしたが意外と釣れます。

って言うか20㎝台の小さいのも含めると夕方まで結構釣れました(;’∀’)

最強味付きワームと運よく数日人が入っていなかったのが良かったのでしょうね。

牡鹿半島侍浜で釣れた良型アイナメ
アクアリングマックスで釣れたアイナメ
フィッシュグリップで持ち上げた12月に釣れたアイナメ、

腹ごしらえの後に暗くなりかけた漁港でメバルゲームを再開すると期待とは裏腹・・・

小っさー、釣っても釣ってもちびっ子なんですが(×_×)

そのまま大きいのが出ないうちに徐々に風も強まり釣り辛くなってきて終了です。

大きくても20ちょっと、お腹もまだまだでした。

12月に牡鹿半島で釣れた抱卵メバル
メバル釣りで釣れたドンコ

二回目釣行

一週間後。
今日は時間とともに風は弱まる予報、月も隠れ潮もまずまずとくれば流石に釣れるでしょう。
それに釣り場は貸し切り状態、この上なしです(^^)

期待感から年甲斐もなくドキドキだったんですが、釣っても釣ってもどうしても25を超えてこない・・・数は釣れるんですけどね。

途中からは半ば諦めモードに突入して次々新しいワームを投入してはメバルの反応を試すのに時間を割いて結局前回と然程変わらない釣果に終わり、、はっきり言って今日もハズしました(T_T)

もしかしたら付き場所が変わってしまった可能性もあります。
まだまだチャンスはあれど今年のメバルは大丈夫だろうか・・・

12月の牡鹿半島で釣れた抱卵メバル
牡鹿半島で12月に釣れた抱卵したばかりのメバル

帰り際、気になっていた釣り人に「ベッコウですか?」と一声をかけるとやはりビンゴ!

最大47㎝が釣れたそうで、よほど嬉しかったのかこちらから問いかけなくても色々お話が聞けて最後には釣り上げたお腹がでっぷりとした魚体がメジャーと共に写っている写真も見せてもらえました。

・・・・正直羨ましい~。
このままメバルの調子が上がらなかったらベッコウかクロソイに浮気しそうな感じです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする