松島塩釜ソイ祭り

夜の松島越ノ浦漁港
そろそろ何か釣れる季節でしょう、2時間だけ日が暮れたばかりの海へ様子見へ出掛けてきました。


10月14日、今日もド干潮! 最近お気に入りの松島~塩釜コースをランガン。最初のポイントは水深が1mもないくらい潮が引いてしまっていましたが、早速数投目のただ巻き中に ゴ、ゴン!幸先良く20cmぐらいのクロソイがヒットしました。釣れた~(*´∀`)

フィッシュキャッチャーで挟んだクロソイ
また数等目でもう一匹、これも20弱ぐらい、水深がないのでリフトもボトムからせいぜい30cmほど、いつもより控え目です。それと、先日の牡鹿釣行で使ってみて改めて良さを実感したグラスミノー、古臭くても流石! 今日は最初から最後までこれ一本でいけそうな気がします。

ワームを持ってぶら下げたクロソイ
アタリが遠のいたので、数歩移動してまた一匹。今日のアベレージは20cmほどですが予想に反してよく釣れてくれます。

地面に置いたクロソイ
また少し移動して、

フィッシュキャッチャーで持ち上げたクロソイ
ポイントをずらしてキャストして、

口にワームがついたまま地面に置いたクロソイ
桟橋沿いをトレースして、本日最大の23cm! 早くも1時間で10匹越えです。小振りながらも近場でこんだけ釣れると嬉しいですね~。

地面に横にしたクロソイ
塩釜港に移動するとメバルのバイトを感じましたが全くフッキングしません。たぶんかなり小さいのでしょう。フックを♯10ぐらいに落としたら釣れそうな気もしましたが、すでに満足気味なのでそのまま♯6とグラスミノーSで通してしまいます。

夜の塩釜港
そして、ここでも釣れるのはなぜかクロソイ?岸壁に着いているやつなので中層付近でも食ってきます。

ワームが口についたまま地面に置いたクロソイ
数匹追加して、2時間で15匹。ソイ以外は一匹も釣れませんでしたが短時間で十分楽しめました!この調子だとまたすぐ行っちゃいそうです(* ̄∇ ̄*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする