青森イトヨとイバラトミヨ

網に入ったモツゴとタイリクバラタナゴ
陸封型イトヨ情報を得ていたのでタナゴ釣りの前に少し寄り道、捕獲を試みてきました。


目的地到着後、人目を気にしながらも満遍なく一人ガサりましたが、網の中身はこんな感じで残念ながらイトヨにはお目にかかれませんでした( p_q)
諦めてイバラトミヨ釣りに変更、場所を移動しますが雨の影響で濁りが入りこちらもさっぱりです。さらに場所移動でやっとのご対面、小さくて独特のフォルムですね。早速、青森での記念に写真撮影に取り掛かりますがザリガニ同様水が冷たくて冷たくて、この湿度と相まって観察ケースでの撮影には大変苦労させられ、どうにかこうにか撮った写真はピンボケだらけです(・・。)ゞ  その中でも少しマシなのが2枚だけ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ トミヨだと判りますでしょうか!

観察ケースの中を泳ぐイバラトミヨ
秋田で泳いでいるのを目にした事はありましたが、こんなにまじまじと見たのは初めてだと思います。

観察ケースの中を泳ぐイバラトミヨ
イトヨにトミヨ、釣りには失敗しましたが釣れる事を知ることが出来ましたし、まずは会えて良かったです。
これだけ降ったので次訪れた時はきっと晴れでしょう ・ ・ ね(・-・*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする