カネヒラ 新子

三腰、流線、狐スレのタナゴ針が並ぶ
ストックが尽きていたタナゴ針を Amazon に頼んでいましたが欠品していたようで今日漸く届きました。


がまかつのタナゴ鈎  三腰 ・ 流線 ・ 狐スレ です。東北ではタナゴ針を買おうにも取扱店舗が少なくて、そういえば北東北にいたっては見たことありませんねヾ(;´▽`A“
早速、購入した新しい釣り針を携え釣りに出掛けてきました。

草に覆われた小川
ここは春に下見に来ていた雰囲気良さげな所ですが、やっぱりいました。カネヒラの新子がたったの2匹ですが新規開拓達成です(^▽^)


観察ケースに入ている二匹のカネヒラの稚魚

イトトンボの拡大写真
2匹では帰り辛いので最後にタイバラポイントに寄って竿を出すと、ここでもカネヒラの新子が混じります。その他、雑魚の新子もたくさんでタナゴ自体はあまり釣れませんでした。釣果はこれだけです。


カゴの中に入っている釣りあげたタナゴ
水中で産卵しているハグロトンボ
今日は雨が降ったりで近場で済ませましたが次回は久しぶりに伊豆沼方面に行ってみようかと思ってます(*^^*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『カネヒラ 新子』へのコメント

  1. 名前:mori-s 投稿日:2014/07/22(火) 14:16:48 ID:589fc6ab0 返信

    親カネはどうですか?
    そろそろ色づいてますか?
    糸トンボは水中で羽化するのでしょうか?
    そろそろそちらにおじゃましたいと思っております。

  2. 名前:ブルーリバー 投稿日:2014/07/22(火) 22:20:41 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは、
    自分も行こうと思っていましたが例年だと8月以降には良い感じで色づき始めます。
    宮城を流れる大河川すべてで生息確認していますが、県北側の方が大きいのがたくさん釣れると思います。
    日本一カネが釣れる県だと思いますので、ぜひいらしてください。
    トンボはあまり詳しくないのですが羽化ではなくて産卵だと思います。