そろそろ前半戦終了?

前回逃した感触が忘れられず、また一週間後に出掛けてきました。

尺メバルは何処、二度目の見直し

石巻十三浜の磯からの眺め
今回は寄り道せず同じポイントで終始粘る作戦。

只ね~潮が悪いのか、時期が過ぎてしまったのか、日中は小メバルも散発的で嫌な予感。

十三浜で釣れた小メバル
そして、日没のマズメ時になるとアタリは全く無くなり予感が的中してしまいます。

石巻十三浜小指漁港

但し最後の最後で、ボトムをとるためのフォール中に ”コツ” ときてオートフッキングしていた良サイズ、夜の部は結局たったこれ1匹のみで終了でした。

石巻十三浜で釣れた良サイズのメバル

何処に行ってしまったのかデカメバル ノД`)

海の状況に左右される釣りはホント難しいと思い知らされます。

二度目の見直し、三度目の正直も難しそうですね。

デカメバルを求め再釣行

毎日暑いですね~。

日を改めて懲りずにまた出掛けてきました。

昼の出発時の車載温度計は35℃、海に近づくにつれて気温は下がり続け海辺に到着する頃には22℃まで下がっています。

これが「やませ」なんですかね?

涼し~~~~夏の海も最高ですヽ(´~`;

これだったら体力的にも余裕がありそう。。予定を変更して少しだけ遠くまで、南三陸の方から回ることにします。

立ち寄る港は何処も深くて、今までの中でも一番かもしれません。

宮城県南三陸町の漁港の防波堤
魚影を探しながら移動すること数箇所目の漁港で当たりました。

20UPが釣れる、釣れる、釣れる!

15cmサイズに混じってですが、日中から楽しませてくれます。

石巻十三浜で釣れた良型メバル石巻十三浜で釣れた良型メバル
まだまだ釣れます。

これはもしかしていけるかも?と、

更に予定を変更して、そのまま釣り続けてしまいますが。。。

石巻十三浜で釣れた良型メバル
日も暮れ始めるとアタリは遠退き散発的に、しかもサイズもダウンする一方でやっと釣れた夜の部ビックワンは20cm( ̄▽ ̄;)!!

石巻十三浜で釣れた良型メバル
外してしまいました。

もっと大きいのが出そうな雰囲気はあったんですがね~。

あぁ~粘らずに前回のポイントへ移動していれば良かったと、ちと後悔です(^^;)

もう一回くらいは行けるかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする