おまかせコース2 桧原湖スモールマウスバス釣り

今日はバスプロに連れられ桧原湖に出掛けてきました。

朝、暗いうちから高速に乗り、着いた頃には日も差し始めいい感じの時間帯です。

ラーメン屋下から神社前と長峯桟橋

釣るにあたって事前に「ボート借りますか、それとも岸からやってみますか?」と問われていた私、「陸ッパリで大丈夫じゃないですか!」

この適当初心者的判断が間違っているのに気付くまでにはそれほど時間は掛かりませんでした。

有名ポイントを案内され、最初に入ったラーメン屋下から神社前までのシャロー打ちで全員揃ってノーバイト。マジか~(;’∀’)

確かに時折ボイルやベイトを追いかけ回す魚影は確認出きるのですが、ガン無視です。

対岸や同じ岸沿いに見えるたくさんのアングラーにも釣れた様子も見られません。

バスプロ曰く私の反則リグにはかなり期待していたらしく、それが通じないとなると嫌な予感がしてきましたね。

桧原湖水中神社
見切りをつけて長峯桟橋へと移動。何を釣っているのか?親子連れの姿が見えるだけで、ここも良くなさげな感じです。

案の定、岸まで下りて湖面を覗くと浅~、ベイトはいないしバスも全く。。。。

岸辺を歩き通してもやはり反応はゼロ、折り返し戻ってきても皆さん釣れていないようです。

もうダメかもですね~。。。。

昼も過ぎ、予定していた曽原湖畔に移動して昼食を取ることになりました。

桧原湖長峯桟橋で釣りをする家族桧原湖長峯桟橋付近

曽原湖にてバーベキューやあれこれ

バーベキュー準備、自分の仕事はとっとと終わらせたので料理はお任せして周辺散策開始です。

三年ぶりでも結構覚えてるもんですね~。

前に来た時はブルーギルしかいなかった水路があります。

釣れない分何か収穫はないかな~、流れの中を覗き込むとブラックバスやウグイが泳いでいるのを見つけました。

さらに水底をじっとみつめるとウチダザリガニを数匹発見!生息地となっていますが前は全然捕れなかった所のはずです。

試しに捕獲を試みますが自分の車じゃなかったので道具が揃わず悪戦苦闘の末断念、その代わりすぐ近くで水管?らしきものを見つけます。

もしかしてですよ!、木の枝でほりほりすとタガイとヨコハマシジラガイがごーろごろ、こんな所にもいるんですね~、バスが入る前はタナゴもいたんでしょうか?。。。

あっ、飯忘れてました(^^;

曽原湖から流れ出る小川曽原湖のタガイとヨコハマシジラガイ
曽原湖湖畔でバーべキュー
急いで戻ってビール旨し焼き肉旨し、たらふく飲み食いして気力も回復しましたね。

さっそく揃ってボーズ逃れのラージを釣りに水辺へと向かいましたが。。。

湖底は水草に覆われ、しかも水草までの水深が50㎝程と致命的、打つ手なしです。

時間の関係でボートは借りれませんでしたがここも必須でしたね。

おまかせコース3確定

あっという間のタイムアップ、結局大人4人で丸一日やって1匹も釣れませんでした。

よりによって福島遠征の日にだなんて誰も思ってもいなかったでしょう。

帰りの車内では半分居眠り反省会、早くも来年の遠征決定したみたいです(^^;)

次はどんな感じになるんでしょうか?楽しみです。

夕暮れ近い曽原湖湖畔

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする