奥松島塩釜チビメバルだけ

天候が悪く今日の予定が無くなったので何を釣ろうか? あれこれ考え夕方から奥松島室浜に出掛けてきました。

曇り空の奥松島室浜漁港
あまり釣れない所ですが雰囲気的に何時かは釣れてくれそうで今日もついつい(^^;)

日が暮れるのを待ちながらの試し釣り、海草の際を探ると#6フックでは釣れそうもないような小メバルの当たりが頻発します。たまにほんの少し大きめのが運良くフッキングしますがこの状況に今日もやはりダメな予感がして夜まで待たずに次に移動です。

目の前に置かれたメバルを見つめる猫
次の移動先は今まで一度も釣れた事がなかった里浜魚港、釣れるらしいので一応寄ったら今回初めてメバルを釣り上げる事が出来ました。但し大きさは室浜と大差無ありません。それと他に30cmほどの細長い魚(カマス?)が水面まで追ってきていたのですが一向に釣れないので見切りを付けて、そのまま塩釜方面へとまた移動しました。

これは4月下旬に少しだけ塩釜に寄り道した時の写真です。チビメバルばかりでもクロソイは中々良く26~27㎝のが数匹出ていましたが、今回は雨の濁りと流れ藻が邪魔してメバル同様パッとしません。

暗闇でロッドを手にクロソイを持つ

口にジグヘッドが付いたまま地面に置かれたクロソイ

塩釜の漁港
但しメバルだけは最盛期が近いのでしょうね! 今まで反応がなかったところでもアタリが出始め、ほぼ塩釜全域で釣ることができるようになりました。
あとはサイズだけ、頑張っても16~18㎝がほんの僅か混じるだけで物足りなさを感じます。
今日は北へ行くべきだったかな?来月初めは南の予定、シーズン中に雄勝牡鹿方面へもぜひ出掛けてホントそろそろデカいのが釣りたいですね(;’∀’)

地面に置かれたメバル

JAZZ(ジャズ) 尺ヘッドDXマイクロバーブ Rタイプ 1.5g #6 漁師パック 20ケ入り
JAZZ(ジャズ) 尺ヘッドDXマイクロバーブ Rタイプ 1.5g #6 漁師パック 20ケ入り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする