2017年仙台塩釜港釣りスタート

夜の塩釜港
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 今年初釣行は3日塩釜港からのスタートとなりました。


前回の釣行から2週間ですが海はグッと冬っぽくなり生命感がなくなった感じです。キャストを繰り返しますが前回あれほどあった魚の反応は全く感じられません(-_-;)
この寒い中、ポイントポイントには必ずと言っていいほど人影を見るのですが ・ ・ ・ 釣れてないだろうなぁ~と容易に想像できます。今日はもしかしたら魚より釣り人の方が多いかもしれませんね。
釣りを開始してから一時間ほど経って、岸壁のへチを探っていたラインが変な動きをすると思ったら釣れていました。一応計測すると21㎝、少し小さめサイズですが今年初ものです。寒くて、釣れなくて、集中力が途切れ途切れ状態でしたがどうにか一匹釣れましたよ~ でももう限界! 写真も撮れた事だし、これにて撤収です。

地面に置かれたワームを銜えたままのクロソイ
帰りに仙台港に寄り道したらここにも釣り人発見です。こちらは釣れてるかな? 止めたつもりが自分も少しだけ、30分限定で入ったら小さいのですが2匹追加できました。
塩釜よりは良いですね。

夜の仙台新港

地面に置かれたクロソイ

地面に置かれたワームを銜えたままのクロソイ
車まで戻る途中、誇らしげにソイと思われる大きな魚を腰にぶら下げた若者にばったり、いるところにはいるみたいです。
仙台港では良い思いをしたことありませんでしたがそれってもしかして、ですよね~(;^_^A

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする