また!ライトゲームロッド入魂の儀式

夜の七ヶ浜の漁港
数日前の夜、新規開拓で松島方面の小漁港巡りをしていた時の事でした。真っ暗なうえ地形に不慣れだったので滑って転んで泥だらけ ・ ・ ・


1匹も釣ってなかったのに災難です。続行不可能状態、釣りは諦めて帰り支度をしていると 、何だこれ? も ・ し ・ か ・ し ・ て  マイロッド!? 恐る恐る先端を眺めるとトップガイドがありません(_ _。)ブルー||||||||||||||||ティップが真っ二つで、ご臨終です(T_T)

グローブをはめた掌にのる折れたロッドのティップ
翌日、悩んだ末に壊れたロッドは後で修理に出すか改造する事にして、取り敢えずすぐにでも使えるのが欲しくて新たにロッドを購入しました。五目釣り的な使い方が主体のため今回もスペックは同等品の7.6fのチューブラ、ミディアムロッドのお気楽品です。
Newロッドには入魂の儀式! 早速試したくて購入したロッドを携え暗くなった海に出掛けてきました。水温も下がり魚っ気の無くなった海、暫くして釣れたのはクロソイでした。
チビですがこれで入魂完了です。

地面に置いたワームを銜えたクロソイ
その後も出ましたが今日は渋くてチビばかりを数匹で沈黙状態、海も釣れなくなりましたね~。そろそろ場所移動をと考えていたところ突然の強烈な引きに、あっという間に根に潜られて6lbリーダーの真ん中からプッツン。この場所ではあまり大きいのが釣れたことがなかったので油断していました。
それからは潮の塩梅が良くなったのかレギュラーサイズが5匹も釣れ続いて24cmのも出ました。

地面に置いたワームを銜えたクロソイ

地面に置いたワームを銜えたクロソイ

地面に置いたワームを銜えたクロソイ

地面に置いたワームを銜えたクロソイ
今日は違和感を感じるほど良い引きしますね。
もしかしたらロッドが代わってフロントヘビー気味なのとバットに張りが出たせいで、
前より魚を大きく感じたのかもしれません、根に潜られたのもこれが原因のような気がします(;^_^A  気を付けなくては。
また暫くして当たりが遠退いて、さすがにここではもう出ないようです。目的も果たしたし十分釣ったので止めれば良いものをついつい ・ ・ ・
その後も釣査とばかりに七ヶ浜や仙台港方面へも寄り道して遅くまで釣り続けましたが、一匹の魚も見る事なく沈黙のまま終了となりました。

夜の七ヶ浜の漁港

夜の七ヶ浜の漁港
そろそろ浅海は季節的に厳しいようです。メバルが釣れているうちに牡鹿に行きたいですね~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする