塩釜港は魚釣りで大賑わい

釣りをする車が並ぶ塩釜港
日曜朝一の塩釜、満潮時からのアイナメ狙いで来てみますがどの岸壁も人・人・人、これでは探り釣りなんてできませんね(;^_^A


見切りを付けて七ヶ浜方面へ移動して一時間程竿を出しましたが全く反応がなく諦めました。今年は良くなく惨敗です。

帰ってからもウズウズ何か釣りたい ・ ・ ・潮が満ちるのを待ってからこの日、二回目の塩釜方面へ出撃してきました。

夜の塩釜港まがき島

夜の塩釜港まがき島
お魚はどこでしょうか?あちこち回りますが、昼間の再現のように魚っ気がありません。
ボウズ危機!狙いをソイに変更して根廻を攻めてみます。プルプル、やっと出たチビソイ。
ちぃっさぁ~、マイクロサイズ。

手に持った釣れた小さなクロソイ

地面に置かれたクロソイ
強風のなか数匹のチビを釣って、この一匹で打ち止め?もう少し出そうな気はしますが後が続きません。そして丁度根掛かり、そろそろ潮時みたいです。これで最後、ワーム整理を兼ねて最近使ってなかったガルプのジギンググラブを付けて放ると、え!ってぐらい釣れ始めました。もう何投してもアタリが無かったようなポイントをトレースすると一発でバイトします(;^_^A大きいのも全く顔を出さなかったのに、
小一時間でチビ入れて15匹、そのうち20cmupは5匹で最大は24cmでした((´∀`*)
ジギンググラブ自体は決して動きが良いワームではないんですが色かな?それともやはり匂いですかね~。恐るべしガルプ!今回ははっきりと釣果の差を感じ取る事が出来ました。

地面に置かれたクロソイ

地面に置かれたクロソイ

フィッシュキャッチャーで口をつかまれたクロソイ

地面に置かれたクロソイ
粗方釣りつくして、貞山埠頭を最後にしようかと向かったところ昼間以上の釣り人の数に唖然、見るとチーバス祭り真催中のようです。。。。釣れてませんが(^^;) 割って入るスペースもありませんでしたので、ここで終了しました。
去年までは釣り人に会うことも珍しく、ほぼ独り占めしていた場所でしたが ・ ・ ・ ・昨日のあのブログのせいかな?地名出しの効果は凄まじいですね~ 今日は終始大賑わいの塩釜でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする