メバルはどこに?ハゼは好調!

夜の塩釜港から見た景色
昼の用事を済ませ夜から風が無さそうなので今日も少しだけいつもの漁港を回ってきました。


10月30日。
最近はボーズが殆どないので潮位は気にしません。今日も到着するとまたもや干潮、もう少しで潮止まりです(;^_^A まずは潮の引いた浅瀬から探っていきます。
一投目からよくフッキングしました、マイクロソイです。このサイズが最小で次々チビソイのヒットが続きます。

口に掛かったワームを持って持ち上げたちいさなクロソイ
少しボトムを丁寧に探ると重い ・ ・ ・ ・
ゴミかと思ったらかなりでかいカニ、足にフッキングしていました。凶暴なカニ相手に針外しが大変(;´Д`A “`

地面に大の字になったイシガニ
今日はカニ以外大きいのが出ませんね~、釣れても20cm弱です。

ワームを銜えたまま地面に置かれたクロソイ
そろそろ粗方釣りつくしたようなので以前釣ったハゼに挑戦!底が見えるような浅瀬を小刻みなアクションで誘うと今度も出ました。

ワームを銜えたまま地面に置かれたハゼ
そして、またハゼ。20cm級だと全く問題なく食ってきますね。

ワームを銜えたまま地面に置かれたハゼ
またまたハゼ! 良い型のハゼが釣れ続きます。今日はハゼ祭り? なんだかハゼ釣りのコツを極めたような気がします(´▽`)

ワームを銜えたまま地面に置かれたハゼ
更に大きなハゼかと思ったら久しぶりのウー様でした((´∀`)) 今年は川でも釣った記憶がないので初めてかもしれません。

地面に置かれたウグイ
次に移動しましたがポイントが浅すぎてメバルのアタリがありません。メバルが全く釣れないボウズ危機( ノД`)
ランガン後の最終ポイント、ここで出なければ終わりです。先日でかメバルの表示についつい衝動買いしてしまった今更ながらのグラスミノーS。色はでかメバルselectのクリアレモンと北陸UVパープルホロを試し投入してみますが ・ ・ ・
やっぱりね~ ここもクロソイオンリーでした。すぐさま数匹釣り上げて、

ワームを銜えたまま地面に置かれたクロソイ
最後に、この日最大の22cmが釣れたところで終了としました。

地面に置かれたクロソイ
潮のせいかな?またしてもメバルはダメでした。唯一ハゼだけは過去最高の釣果(ルアーでの)、適した場所が見つかればこれだけで遊べそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする