色麻町シャクヤクとメバリング

シャクヤク畑を歩く女性
色麻町でシャクヤクが見れる場所があるらしく、ホームページを確認するとお花が満開です。


珍しく妻を誘って出掛けましたが着いたら一面緑で来場者もまばら、開花しているものはほんの一部のようです。
はて ・ ・ ・ ?
どうやら過去の写真を見て勘違いしていたようでした(;´∀`)   失敗 失敗、  許せ。

白いシャクヤクの花の上を飛ぶミツバチ

紫色のシャクヤク

シャクヤクの紫色の花が沢山咲いている
名前の分からない花、アポロっていうチョコに似ているらしいです。

カルメリアの花
天気も良く花がなくとも奇麗な所で個人的には良かったかと、満開時に再訪する事を約束をして海経由で? 帰宅します。
申し訳ない、でも釣りがしたいのです。(;^_^A
わがまま言って1時間だけの寄り道、記憶が定かではないですが、以前にシャコ釣りを教えてもらった港に立ち寄りました、ここですよね。

夜の塩釜の漁港
水深が浅く、あれ以来釣りをしていない場所でした。
試しに足元にワームを沈めてみますが、干潮で1mも無いくらいです。これでは、まず無理そうなので遠投して広範囲に探ってみます。着水して表層を ・ ・ 無反応で今度は底をズル引きです。コツコツ、ブルッ、メバルっぽいバイトでしたが上がってきたのは小さなクロソイでした。

地面に横になったクロソイ
浅くても釣れるんですね~ 、 勉強になりました。
その後は沈黙 ・ ・ ・ ・ 30分経ち、時々根掛かりするだけで反応がありません。場所を変えようかどうしようか、悩みながらも続行していると巻き取ろうとした足元から出ました。ほんの1m手前の50cm程の浅瀬からです、いるんですね~。次も遠投はせずにまたすぐ目の前の足元に放ると着底前に小気味良い当たりが、すぐに釣れました。それからは入れ食い(*T▽T*)  また、新たな釣り方を発見してしまったようです。

地面に横になったメバル
あと、こんなのが ・ ・ ・ 根掛かりかな?っと思いロッドをあおると巻けます。あのアメフラシを思い出してしまいましたが正体はナマコでした。食べると美味しんだけどな~見た目がね、持ち帰りは即却下されました。

ワームに引っかかったナマコ

地面に横になったメバル
まだまだ釣りたいところでしたが待ち人がいるのでこれで終了しました。お花見に釣り、忙しい一日を過ごせて ・ ・ ・ ・ 私は楽しかったですよ(^^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする