タナゴの飼育準備

ビオトープを覆うアオミドロ
冬に水生植物が枯れ果てたビオトープにアオミドロが大発生して駆除しきれませんΣ(T□T)


網で掬ったり水換はしていますが繁殖力が凄まじくお手上げ状態です。
それで思いついたのが生物兵器!、タナゴを導入してみることにしました。
思い立ったが吉日、時折みぞれが降る中タナゴ用の二枚貝採取に出掛けてきました(;^_^A
向かった先は田んぼのすぐ横を流れる用水路です。
水路沿いに歩いて、すぐに見つけることができました。

水中に見える二枚貝

写真では見辛いですがマシジミとイシガイとドブガイが真ん中に写っています。(マルタニシとカワニナもいますょ)
じつは網を忘れてしまって冷たい流れに手を突っ込んでとろうかとも思いましたが暫く歩くと溝さらい後を発見。

陸上に投げ出された二枚貝

幸運にも生きている貝がまだたくさんいたのでその中から丁度良いサイズのものを頂いてきました。

掌のヌマガイとイシガイ

このまま帰るのも寂しいので近くでチョッとだけ竿を出したら予想外に反応があります。
強風と寒さに負けて30分で終了しましたが意外と活性が高くて、 8cm弱のタイバラも釣れました。

容器に釣ったタナゴが横たわる

飼育用に持ち帰りも考えましたがどうせ飼育するなら在来にしたかったので次回までお預けです。
初飼育はアカヒレが良いかなぁ ~    楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『タナゴの飼育準備』へのコメント

  1. 名前:えんぱる 投稿日:2015/03/24(火) 23:44:28 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは。
    飼育はじめてなんですね。
    確かに釣りしてると外でみる方がきれいだし、飼う必要ないですよね。
    うちでは諸事情で宮城の在来種を二種飼っています。
    繁殖うまくいくといいですね。

  2. 名前:ブルーリバー 投稿日:2015/03/26(木) 10:26:39 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは、
    タナゴ好きになったのは最近で、
    震災以降、魚をガラス水槽で飼う事を禁じられていました。
    えんぱるさんも飼ってるんですね。
    繁殖させて増やしてみたいですね。

  3. 名前:mori-s 投稿日:2015/03/28(土) 12:28:01 ID:f962c600f 返信

    こんにちは
    タナゴ釣れはじまりましたね。
    貝もいていいですね。
    でもアオミドロ対策ならカネヒラが一番ですね。

  4. 名前:ブルーリバー 投稿日:2015/03/28(土) 22:31:17 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは、
    待ちに待った釣りができます。
    これから忙しくなりそうです。
    カネヒラが水草をあっという間に平らげるのを
    見たことがあるので他の水草に食害が及ぶのではと考えてしまいました。