キボシイシガメの引越しとカメいろいろ

日光浴するキボシイシガメ
メダカの飼育スペースを確保するためにキボシイシガメをオオアタマヒメニオイガメの水槽に移しました。


仕切りを入れて分けたつもりでしたが30分も経たないうちにヒメニが見事に脱走。

キボシイシガメとオオアタマヒメニオイガメ
2匹ともおとなしくしているので今回はこのまま共棲できそうな感じです(*’-‘*)これは特異な例で、普通は一方がかまれて傷だらけになるか、酷い場合は殺されてしまいます。じつは小さな頃のキボシが不注意で殺されかけています。今、尻尾が短いのはそのため(;^_^A
その頃の写真は、これしか見つからず。。。

キボシイシガメ

ヒメニはかわいかった。。。。

ネオンテトラと泳ぐ小さなオオアタマヒメニオイガメ
レッドラムズホーンをたらふくたいらげて満足げ。。。こんな写真も見つかりました。

モロヘイヤを食べるインドホシガメ
インドホシガメ。。。。。。。。。懐かしい。。。。。。今も元気にしているかな@(##)-かめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする