久しぶりのアカヒレタビラ

たくさんのアカヒレタビラ集合写真
下北での渓流釣りの帰りに時間に余裕があったので鷹架沼調査とタナゴ釣りをしました。


遠くに見えるのがマタナゴ北限の地とされる鷹架沼で手前が流入河川です。

沼に流れ込む河川
こちらも違う流入河川で、写真では判り辛いですがどちらも水は透き通っています。

沼に流れ込む河川
帰り道についつい気になって目視調査しましたが魚影は発見できませんでした(;´ρ`)さらに数十キロ南下して川の水門を調べて回りましたが今年生まれの稚魚ばかりで針掛かりしなかったので諦めました。
結局、春に釣りした所で一時間ほど粘ってこれだけです。


掌に釣り上げたアカヒレタビラ

周りに田んぼが広がる水辺

釣り上げて横たわるアカヒレタビラ
掌にのったアカヒレタビラ
アカヒレタビラにバラタナゴが3匹でしたが春に釣った時より大きいのが多く釣れて楽しめました(*^^*)

たんくさん並んだ釣り上げたアカヒレタビラ
まだまだ釣っていたかったのですが時間がぁ~ 残念です(/_<)
アカヒレはこれで釣り納めなような気がします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『久しぶりのアカヒレタビラ』へのコメント

  1. 名前:mori-s 投稿日:2014/09/11(木) 09:19:39 ID:589fc6ab0 返信

    遠征お疲れ様でした。アカヒレはまだ色が残ってきれいですね。
    マタナゴ発見も凄いことですね。
    気温、水温は下がってますか。

  2. 名前:ブルーリバー 投稿日:2014/09/12(金) 10:56:33 ID:589fc6ab0 返信

    mori-s さんこんちには、
    1匹だけですがこれで少し前進できましたので、あともう少しです。
    日中でも過ごし易く釣りには最高でしたし、魚の活性も高かったです。
    アカヒレの色も水温のせいだと思います。