メダカの発送

袋詰めされたメダカ
今年採った子も人様に差し上げれるくらいに大きくなったので発送の準備に取り掛かりました。


バケツにの中を泳ぐメダカ
生体等、久しく発送していませんでしたので梱包材をひと揃えからです。

酸素ボンベと魚用ポリ袋と輪ゴム
左青い缶がスドーから販売されているオキシジェンという酸素ガスです。チャームにお願いしていましたが、欠品という連絡が入り到着したのが大きな箱におまけで頼んだウォータークローバー・ムチカの一鉢だけでしたので仕方なく近くのペットショップでの購入です。最近チャームさんは忙しそうですね(`ε´)

段ボール箱の上のビニール袋に入ったウォータークロバー・ムチカ
空いていた発砲容器に一袋10匹ずつ詰めて20匹超、これで一応完成です。

発砲スチロールの箱に梱包されたメダカ

今回はヤマトさんに持ち込みして特別に受け付けしてもらえましたが、いつの間にか生体はNGのようです。数年ぶりの生体発送で少し心配ですが到着の連絡をゆっくりと待つことにします。

それと、おまけのつもりが高い買い物になってしまったウォータークローバー・ムチカはというと、デンジソウが枯れてしまった鉢に植えなおしました。赤玉と腐葉土ミックスに緩効性化成肥料少々入れたものを使いましたが、手に入ればアマゾニアが簡単で一番育ちが良い気がします。
そもそも日当たりが悪い場所なので上手く育つかどうか ・   ・  ・  ヾ(;´▽`A“

ウォータークロバー・ムチカのまわりをメダカが泳ぐ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする