尾腐れ病 その後

尾腐れ病のメダカ
尾腐れ病にかかったメダカ達のそれからはというと ・  ・  ・  ・


塩水に投入3日ほどで、目に見えて元気になりましたが、調子が良すぎて今まで水換えもせずそのまま放置してしまいましたヾ(;´▽`A“このままではといけないだろうと、ようやく他のメダカのいる広い水槽で混泳させることにします。

尾ビレはまだまだ再生途中ですが泳ぎに支障ないくらいですね。


尾腐れ病から回復してきたメダカ
blog277.jpg
安堵も束の間、混泳水槽で終息したかにみえていた病気ですが、またしても新たに2匹の感染見つけてしまい隔離しました; ̄ロ ̄)!!稚魚は感染してもきっと分らないでしょうからこれ以上の感染拡大はないことを願うばかりです。


観察ケースに入った色とりどりのメダカ
それから、以前にメダカを貰っていただいた方から卵を産まないという話を伺っていたので、この作業ついでに横見で雌を確認したあと、この子達3匹を昨日送り出しましが ・ ・ ・この状況下殺菌するのをすっかり忘れてしまっていました。
何もないことを祈ります  m(_ _;)m ゴメン!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする