イワナの季節

ランディングネットに横たわる大きなイワナ
イワナのベストシーズン到来! なかなかタイミングが合わず行きそびれていましたがなんとか今日イワナ釣りに出掛けてきました(=´▽`=


タニウツギ、経験上これが咲く頃が渓流の一番良い季節です。

満開のタニウツギ
入渓場所に到着すると先行車が2台ありましたが山菜取りであることを祈ってそのまま入渓しました。

キラキラ輝く渓流の流れ
新緑にハルゼミの声が響き渡ります。
渓流釣りにこれがまた自分が好きなシチュエーションで癒されます。因みに次に好きなのは夕暮れの川原にカジカガエルの声ですね。
入渓場所にでかいアオダイショウがいますが、こいつは平気なので突っ込みます(^▽^;)

山の中の岩場にいるアオダイショウ
竿を振ること三投目に早くも出ました! 待望の1匹目のイワナ、良いサイズです。

流れの中にイワナを手に持つ
どうやら先行者はないようなのでこれで安心かと思ったのですが、いつものお約束事のようにその後はなかなか釣れません。やる気なくモソっと出ては軽く咥えるのでバラシの連発です。
水温計を見ると10℃ちょっと、たぶんこれが原因でしょう。少しでも掛かりを良くするためにヤマメ用のフックに変更して我慢の釣りに徹します。


ランディングネットに横たわる大きなイワナ

釣り上げたイワナ

水の中でイワナを手に持つ
昼頃になり水温が上がってきたのか少しずつ忙しくなってきたその時、その瞬間が突然訪れました。
良さ気な場所なのに何時も何も釣れない、そこに無造作に毛針を置くとデカイやつが飛沫とともに現れて竿を絞ります。荒瀬に走られないように半ば強引に岸に寄せようとランディングネットを差し出したその瞬間 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
イワナがギラリと反転したかと思うと竿が軽くなって毛針が飛んできました。誰もいない渓で一人雄叫びです。 あぁ また、やっちゃいました。じつは、この川では去年の秋にもサイトで40㎝級のイワナを掛けてラインブレイクしていましたが、40の壁はなかなか越えられるものではありませんね(T_T)
今日は集中力が切れてしまったので、これで釣りは止めにしました。

本日の釣果は ・  ・  ・
最大28㎝を筆頭にバラシ抜きで28匹でした。これだけ釣れなくても、あの1匹さえ釣れていてくれたらと思うと切ないです。

今、凹んでます(>_<;

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『イワナの季節』へのコメント

  1. 名前:mori-s 投稿日:2014/06/06(金) 22:38:05 ID:589fc6ab0 返信

    渓流も行かれたのですね。ベストシーズンとはいえ水温10℃ですか。今年は少し遅いですか?それにしても釣り過ぎですね。そんな釣りにご一緒したいものですね。

  2. 名前:ブルーリバー 投稿日:2014/06/07(土) 01:37:58 ID:589fc6ab0 返信

    去年の釣行写真を見ると一週間以上遅れているとおもいますが、悲しいことに梅雨入りしてしまいました。
    釣果はツ抜けするとそこからどうでもよくなりますが、ブログやってからはしっかり数えるようにしてます。
    mori-sさんも渓流やられるのですか?

  3. 名前:mori-s 投稿日:2014/06/08(日) 00:46:04 ID:589fc6ab0 返信

    タナゴ釣り始める前は渓流のフライメインでした。遅くまで残業続きで疲労困憊のときに無理して単独釣行して両足に怪我をおい治るまで動かないで出来る釣りということで始めたのがタナゴ釣りでした。震災の影響もありここ数年はタナゴ釣りのほうが多いです。ただ20匹はフライフィッシングで釣れた記憶はあまりないです。

  4. 名前:ブルーリバー 投稿日:2014/06/09(月) 20:26:11 ID:589fc6ab0 返信

    フライフィッシングもやられるのですね、大きな怪我で痛々しいです。
    自分も何度か怖い目にあっていますが、疲れていると集中力が掛けてあまり良い事はありませんね。
    フライでようやく釣れるようになりましたが腕よりも場所(魚影の濃い渓)と時季だと最近思います。
    去年はそれがあたって自分も驚きですがこの倍釣った時もありました。