第一回遠征 その2 ~アブラボテ~

観察ケースの中のアブラボテ
アカヒレの次はアブラボテ狙いでしたが現地付近に到着しても二年前に釣ったきりのため正確な場所が分わからなくなりましたヾ(;´▽`A“
前回来た時にも目星を付けていた所ではなく、運良く通り掛かりに見つけてしまっていたのでなおさらです。だいたいの所まではわかるのですが行ったり来たり見つけられずに1時間も彷徨いました。


秋田の山脈風景
ようやく見覚えのある小さな小川に到着ですが今度はアブラボテの姿がありません( ̄▽ ̄;)!!

田園を流れる小川
前回は水が少なかったので深みに溜まっていたボテを苦もなく見つけてしまったのですが濁りもあり水かさも増してます。雪解け水が大量に入っているのでしょう。ボテの姿を求め水路沿いを探索して一時間、やっと見つけ出しました。というより、どこに行っても魚影が目視できなかったので試しに怪しげな所に竿を出したところで偶然釣れましたw( ▼o▼ )w
このだだっ広いなかのたった一区間ですのでホントよく見つけ出せたと思いますが、事前にいると分かっていなければ決して見つけれはしなかったでしょう。

大きなお腹のアブラボテメス
苦労した甲斐もあって喜びもひとしおです(^ー^* )
良い感じの流れですね~。

田園を流れる小川
前回は当歳魚ばかりだったのですが今回は大きめの2歳魚と3歳魚? で釣りごたえがあります。

掌の上のアブラボテオス
しかもこの婚姻色です。初めて見ることができました。


掌の上のアブラボテメス
釣り上げたアブラボテ
適度に釣れ続きましたが小さなオスを最後に当たりがピタリと遠のきました。ポイントが狭くこの場所にもういないようでしたので残念ながら今回のアブラボテ釣りは終了です。ちょっと少ないですが釣果はこれだけでした。

アブラボテ釣果の集合写真
この中でオスは3匹だけ、アブラボテは地味なイメージがありましたがとても綺麗ですね。

綺麗なアブラボテ3匹

前回釣った場所にいなかった時は正直ダメかもと思いましたが釣れてくれて本当に良かったです。天気も景色も流れも良く大満足の釣行となりました(^▽^)/

帰り支度はゆっくり目、魚が水の中に戻るのを見届けて釣り場を後にしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする