大きく育った楊貴妃メダカ

室内水槽で泳ぐ楊貴妃メダカ

昨年の晩秋に卵を採った子供達です。あれから、5ヶ月経ち卵を持つほどに大きく成長しました。その間に三度の選別も行って良質揃いのはずだったのですが、室内飼いのためか親には遥かに及ばない体色です。「ひと冬越さないと色が上がらない」?という話は聞いていましたが、この子達は遅生まれのためかもしれません。あと半年、ひと夏越して涼しくなる頃には ・ ・ ・ ・期待して育ててみようと思います。


この写真の赤い個体が楊貴妃メダカの親達(写真は生後15ヵ月)です。


幹之メダカと楊貴妃メダカとリアルゴールドメダカ

プラ船で泳ぐメダカ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする