忘れ去られたタナゴウキ

小皿にタナゴ浮き山盛り

昨年の秋に作り始めたタナゴウキが未だに完成してません。
今までウキを作る際には仕上げにルアーコーティング用の油性ウレタンコートを使用していたのですが、これが一度開封すると水分と反応して硬化が進行してしまいます。なので仕上がりは良くても数回使用後には使い物にならなくなります。そこで、塗料を変更して保存性に優れた水性にしてみたのですがぁ


それが、いまいち塗膜が薄いというのか~、弱いというのか~失敗ではないのですが、どうしたらいいのか面倒になって、
そのまま放置していたわけです(;´∀`)


結局シーズンも間近、このままというわけにもいかず残っていた水性ウレタンで上塗りしてみました。
さて、仕上がりの程はどうなるやら・・・・


DSC_149.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする